専業主婦になるのは社会で認められるより大変です!

 タイトルそのまま「専業主婦になるのは社会で認められるより大変です」

 専業主婦は立派な役割だと思います。

 しかしそもそも専業主婦とは「必要とされ求められてなるものであり自ら手をあげて就く性質のものではないからです!」

 3~40年前のことは知りませんが現在専業主婦自体が少ないうえに今いるほとんどの主婦は結婚生活後に相手から必要に応じてお願いされてなっているもので最初から立候補しても相手は見つかりません。

 確かに数多くはないですが結婚後に女性には家にいて欲しいと思う男性は相談所内にもいます。主婦を希望する男性と女性、需要と供給が合ってるじゃないか!と思われて活動されている方もいます。

 しかし結果としてその組み合わせの成婚は相談所内でほとんど見たことがありません。
 
 主婦を希望されていた男性会員様が選んだ相手は大体がその男性と同じように正社員で仕事をされていた女性だからです。 
 つまり主婦を希望している男性は主婦を希望している女性を選ばない!のです。

 身の回りでもテレビの世界でも見てれば大体同じです。相談所内だって同じです。
0f69298c837bcd22af18e0ac759daefe_s.jpg

 専業主婦はきちんとやるなら大変なお仕事ですし思い通りにならないことも多く精神的に辛いこともある役割です。

 それくらい主婦になったら頑張れる。。と言って活動されてる女性はいまのお仕事もがんばってください!そのうえで専業主婦に選ばれるわけですのでタイトルどおり「社会で認められるよりたいへんです」

「主婦になったら頑張る」と言うのは「会社に入ったら頑張る」「レギュラーになったら頑張る」と何ら変わりません。それが通用しないのは誰でもわかるはずです。

 仕事のできる男性は人を見る目も鋭いです!

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)