30代からの婚活はお相手が初婚かどうかにこだわらないで

 30歳過ぎて婚活するならお相手が初婚かどうかにこだわらず再婚者(子供いる場合はその人次第)もお相手候補に入れて活動されたほうが良いと思います。

理由は

・対象となるお相手が多くなり可能性が増えること

・再婚者には魅力的な人が多く結婚生活に大切なことを知っていて理想が高くないこと

が、大きな理由となります。


その他初婚にこだわらない方がよい理由として日本人の初婚年齢は高くなったと言っても平均は29~30歳、、30過ぎの婚活は婚活業界の中では普通とはいえやはり結婚している人は30歳前にはしているわけで30歳以降の初婚の人達の中だけで活動するのは範囲が狭すぎます。


なぜ初婚という条件を付けるのでしょうか??

おそらくほとんど方が深い理由などはなく

「自分が結婚したことがないから相手もしていないほうがいい。二人で初めての事をやりたい」←このような考えがあるかと思います。
cbfbaa708738f2000c5ae8f980fb2599_s.jpg
もちろん願望として持っているのはOKです。
しかし条件の一つとして出すのはやめておいた方がよいのかもしれません。

どうしてもこだわりたいなら、その他の条件を広げてみてください!!
相手の年齢を5歳引き上げるたり、年収を200万さげてみてください。。
そう考えると意外と初婚か再婚者かなどどうでもよくなってきませんか。。。


再婚者は本当に魅力的な人が多いですよ!!

「できれば初婚」←それくらいの気持ちでしかないなら最初から初婚を条件に入れない方がよいのです。

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)

PageTop