結婚相談所が他の婚活方法より優れている点①他の婚活では、、

 成婚活動の方法は色々ありましてそれぞれにメリット、デメリットりますが結婚相談所が他の方法と比べ圧倒的に優れているところは

・結婚する意思が無い方はいない

・会員の身元や情報がしっかりしている

・交際後に成婚に導くようなシステムがある。

以上3点が大きなメリットだと思います。

むしろその3点くらいしかメリットが無いかもしれません。私は相談所のカウンセラーですがそう言ってもいいです。料金もやや高いし必要な書類もそろえなくてはいけないし少しめんどくさいです。

しかし断言しますがその2点はかなり大きなメリットでありまして、成婚活動を始める最初の段階で本人の努力関係無しに半分は是非が決まってしまうほど大きなメリットだと思います。

なぜなら婚活は一人で成就できる性質のものではないからです。たとえいくら一人の思いが強くても相手にそのつもりが無ければ絶対に成就しません!
そのためお相手候補となる異性も最初から成婚の意思がきちんとあるかどうか合わせておかないと後で大変なことになります。a973d6f4a2b643c665b6f093e47b0461_s.jpg付き合っている彼氏が結婚の意思がなくて困っている女性は多いと実際に話を聞いて実感しています。

また女性が思っている以上に世の中誠実でない男性多いです!特に結婚はどちらでもいいけど女性と気楽に遊びたい体の関係を持ちたいなど思っている男性は厄介です。
本当の遊び人ならそういう女性と遊びますので別に知った事ではありませんが、そのような男性は真面目に結婚相手を探してる女性がいるところに現れることも多く注意が必要となります。

男女逆の場合もありますが圧倒的に不誠実な輩は男性に多いです。
また身分も偽ることが容易なところなども多いので気軽に参加できる分真剣度は低く結婚相手を探すのには適しているとは言い難いでしょう。

ネットアプリやネット婚活は安さと出会える数、要は質より量がメリットです。


比喩で例えるなら、いわば社員よりバイトの求人誌だと思っていただければわかり易いです。
サイトには色々な会社があるでしょう。  中には誰もが知っている企業だったり大きな企業や華やかな業態もあるでしょう。 気楽に応募して働くことが出来ます。  ただしほとんどバイトとしてです。

上記の事を社員<成婚>、バイト<ただの遊び>に変えるとわかると思いますが、社員になりたいならバイトの求人誌に応募かけても無駄です。それをひっくり返すのは容易ではありません。
なぜなら自分はそう思っていても相手最初からそう思っていないので成立しないからです。

  真面目に成婚したい気持ちがあるなら多少面倒でも成婚の意思を皆持っているところでやりましょう。それが結婚相談所です!

次回は、なぜ結婚相談所には成婚の意思がある会員がいると言えるのか?を書きたいと思います


  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)

PageTop