結婚相談所でお相手探しの時、男性だけ年収を提示する理由

ある男性から結婚相談所に登録する時、男性側には年収を会員サイトに「400~500万」のような感じで提示して活動していただくのがルールです。

男性だけ?女性は?


まぁ、直接口で言わなくても上記の様な事を思ってる男性も少なからずいるかとは思います。

婚活仲人としてその答えを言います。

そのほうが

お見合いが組みやすい、簡単に言えば年収を公開した方が年収を公開しない時に比べ

《成婚に至る可能性が限りなく高い》

からです。

もっと細かく言うならば年収を公開する事で

「わかりやすく男性の魅力である経済力をアピール出来る」事と「成婚の意思と誠意を見せることが出来る」の2点だと思います。

ハッキリ言いますとこれは結婚相談所ならではの大きなメリットだと捉えるべきです。

もし婚活サービスを使わないで一般社会で結婚相手を探そうと思った時、あからさまに年収をアピールしてたら嫌らしく思われてきっと好意的に見てもらえないと思います。
それを相談所で活動する時は決まりですので自然にアピール出来ます。

年収に自信が持てないという方もいるかもしれませんが、それでも提示することだけで女性に「成婚の意思と誠意」を見せている事にはなると思います。

もし年収を提示しなかったら実際のところの年収がどうであっても、どんなに良い男性でも<お見合いを受けてくれる女性>や<お見合いを申し込んでくれる女性>は現れないでしょう。

それと女性の多くは年収が高い相手を探すために男性の年収を気にしているわけではなく「年収が低すぎる相手を避けているだけ」だというアンケートの答えもあったりします。
年収が一定基準ならあとは人柄含めた相性など人そのもので判断。という方も多いです。
178d8a537ef2724d46e5474cbab28890_l.jpg
相談所の年収はきちんと書類を出して正確な数字を提示することを女性側も知っているので本気度を評価してもらえることでもあります。

やはり堂々と「年収」は提示するべきです。

補足

実際に「なんで男性だけ提示するんだ!女性はどうなんだ!?」といってくる男性はいます。ごく少数ですけど。
でもそのような男性はまず女性からモテませんし結婚自体に向かないので活動しなくてよいです。

でもそれではあんまりなので答えを言うとそれは

女性はしてもしなくてもよい、なぜならそれが必ず有利になるかはわからないし、そもそも「女性は年齢を提示」しているからです。

もちろん男性も年齢は提示してますよ、でも(女性に年齢を聞くのは失礼)と昔から言われていうくらい、女性にとって年齢を見ず知らずの人に提示するのは勇気がいることなのです。
そして男性はその女性の年齢を気にしたり目安にして最初は活動するわけですからそれはお互い様であり、誠意です。

相談所の成婚活動は互いに誠意がないと成り立ちません。

つまりそういうことです。


ちなみに女性も任意で年収を公開することも当然できます。

その人次第ではありますが男性の場合と同じように「年収を得る魅力」や「成婚の本気度、誠意」を見せれる場合もあります。

ただ男性は「年収」そのものより就業形態や職業を気にするケースの方が多く、年収を提示することによって不利になることはないでしょうが男性と違い必ずしも有利になるかはわかりません。
ただ方法の一つとしてありだとは思います。

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)